FC2ブログ
 
■プロフィール

shin-ito

Author:shin-ito
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■フリーエリア

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

2013年8月1日 将棋教室

今日も5名の参加でした。


8月4日の大会に向けて最も即効性が高いと私が思うテーマの
「将棋の試合の流れ」について大盤を使って説明しました。




最近、当将棋教室のレベルが高くなってきています。
D君とM君の棋力の伸びが著しく、ユタカ君とあまり変わらなくなってきていると思います。

このレベルで毎週対局ができると、3人が同時にドンドン強くなっていきます。
今後がかなり楽しみです。

M君は大会に出る気持ちがあまりないようですが、
せっかく強くなってきたのにもったいなく思うので、また大会の良さを伝えようと思います。(笑)

S君とR君は詰将棋がまだ足りないので頑張って欲しいです。


写真は
私が将棋教室へ毎回持って行っている荷物です。

右の長細いのが今回初登場の大盤解説セットです。

本当は大盤解説セットを使っているところの写真を撮ろうと思っていたのですが、
準備、授業、片付けで忙しく忘れてしまいました。


今度の日曜日に花笠将棋大会があります。

大会に参加予定のS君とD君が力を出せるように願っています。



将棋教室日誌 | 20:24:14 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
こんにちは
普及も体力仕事ですね、暑い中お疲れ様です
将棋の例会でエアコンの効いた部屋で指して
るのは申し訳ないですネ。
教室の発展と将棋に親しむ若者が増えることを
お祈りします。
2013-08-04 日 16:52:28 | URL | 友遊クラブ [編集]
コメントありがとうございます
大きい盤に、詰将棋や次の一手問題を並べると
子供達は競うように一生懸命考えてくれます。
その様子を見ていると、運ぶのが大変とは言っていられません(笑)

コメントありがとうございました。
2013-08-05 月 09:05:23 | URL | sinito1211 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する