FC2ブログ
 
■プロフィール

shin-ito

Author:shin-ito
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■フリーエリア

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

2019年10月24日 将棋教室
今日も準備片付けのお手伝い頂き、ありがとうございます。
今回から、プリントに次の一手も載せるようにしました。
教室のアプリで、毎日詰将棋と、毎日次の一手をしていますが、
次の一手は難しい問題も多いようで、参加者が詰将棋の半分もいません。
頑張って問題を用意しているので、是非たくさんの子に参加してほしいと思います。
そこで、今回から、プリントの3手詰の復習を1問減らし、次の一手を掲載し、最後の時間にその考え方を説明するようにしました。
多くの子が毎日詰将棋を考えてくれています。次は次の一手の参加者を増やしていきたいです。

また、先日から、将棋を指すプログラムを公開しています。
とりあえずは全員がこれに勝てる状態にしようと思います。
まだ勝てない子も多いようなので、わかりやすい勝ち方を説明するページも作ろうと思います。

最近「未来の自分で、今を生きる」という言葉を知りました。
例えば、今日が金曜日だとして、二日後の日曜日の夜の自分を未来の自分とします。
未来の自分が、金曜日に来たら、「土曜日、日曜日と遊びに行く予定があるから今日中に少しでも宿題を多く終わらせておこう!」と思うかもしれません。
未来の自分を意識していないと、何も考えずに日曜日の夜を迎えて「宿題が終わらない!」とパニックになるかもしれません。
未来の自分に、褒められるように過ごしていくことが大事と言うことです。

「将来の夢のために、今やるべきことを考える」みたいなことも、言っていることは同じですが、こういう言い方の方がわかりやすい気がしました。

将棋でも、未来の局面を想定して、今の内から準備するというのがとても大事です。
次の一手で、将棋だけでなく、そういう考え方も学べると良いと思いました。

息子に教えたら気に入ったみたいでlineの画面に書いていましたw

いつの間にか教室内鉄人の生き残りが7人、名人が1人になっていますね。あと1週間、がんばりましょう!

将棋教室日誌 | 21:24:56 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する