FC2ブログ
 
■プロフィール

shin-ito

Author:shin-ito
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■フリーエリア

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

2018年10月25日 将棋教室
27名の参加でした。

大盤では、みんなでスマホの将皇と対局するという勉強をしてみました。
相手の動きをみてどういうことに気を付けたらよいのか等、次の一手問題などには、
当たり前過ぎて出題されない考え方を説明する良い方法だと思ったので、
次回もやります。



【トーナメントの優勝者】
上級優勝 優勝 6級 E.T君
上級敗者復活① 優勝 8級 R.I君


中級 時間がなくなり終わりませんでした。

初級 優勝 11級 K.T君


※今日は、長くなった対局が複数あり終わらないトーナメントが二つも出てしまいました。
いつも進捗状況チェックしてはいるのですが、次回以降気を付けたいと思います。

【詰将棋検定】
3級合格
5年生 D.T君
8級合格
3年生 T.O君
11級合格
3年生 K.T君


今日も準備片付けのお手伝い頂きありがとうございます。

この教室の上級トーナメントにいつも参加するくらいの子に、更に強くなるためにという相談を受けると、
私はいつも将棋ソフトの激指を勧めています。
今も教わっている私の師匠です。
教室の問題のチェックや、詰将棋の問題作る時もいつもこの師匠にお世話になっています。


将棋で大事なのは、対局した後にどれだけ反省修正できるかです。
自分だけで何が悪かったのかわからないことも多いです。
将棋ソフトにいつも将棋を見てもらい、修正点を教えてもらうことで大幅に強くなることができます。

パソコンの操作や、パソコンを使った情報収集分析の練習にも、とても良いです。
そういう勉強をしてみたい方はご相談頂ければいくらでもご説明します。

改めて将棋を通していろいろなことが学べると思いました。

将棋教室日誌 | 07:20:55 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する