FC2ブログ
 
■プロフィール

shin-ito

Author:shin-ito
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■フリーエリア

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

2014年7月17日 将棋教室
今日は13名の参加でした。

いつものように詰将棋バトル、どうぶつしょうぎの団体戦、クイズ形式の大盤を使った勉強、将棋の団体戦、手合いカードを使った対局をやりました。

ipadを使った対局はできましたが、今回は他にやることが忙しく、
感想戦をじっくりすることはできませんでした。
今日の棋譜は保存していますので、またやり方を考えようと思います。

団体戦はR君チームが優勝しました。
どうぶつしょうぎの団体戦で全勝だったのと、将棋の団体戦で準優勝だったのが大きかったです。
今回の結果を踏まえて、7月31日の回から新たなチームを作り、
2カ月程度で終わる新たなチーム戦を行いたいと思います。


また、今日は4年生のK君が6連勝で5級に昇級し、そのままの勢いで7連勝しました。
来週は教室内の大会を行うので、K君は今回がラストチャンスでしたが、
モノにすることができました。


いよいよ今度の日曜日は将棋大会です。
教室からは、12名の参加予定です。
今、定期的に来てくれている子が火曜日も入れれば14名で、
その内12名が大会に参加することになりました。

最近の大会では教室の子ども達が活躍することが多いので、
もしかしたら、よい結果を期待している子やご家族の方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、将棋は甘くないゲームなので、思った通りの結果を出すことは難しいということを十分ご理解ください。

確かに教室には上達著しい子がたくさん居て、私も良い結果を出せる可能性はあると期待していますが、
今回の大会には中学生の子も出場してきますし、他の教室で勉強して強くなっている子達もたくさん居ます。

いつも良い結果が出る程甘いものではありません。
(いつも良い結果が出るのであれば、そのクラスではもう出場するべきではありません。)

結果よりも、一生懸命考えて自分のベストを尽くして欲しいです。

大会には強い子ばかり来ますので、そういう場に出るだけでとても立派なことです。

今回は大会に参加しない子も、初心者向けの将棋教室もやるそうなので、
見学に来ると楽しいと思います。

私でよければマグネットの将棋盤持参しますので練習対局もたくさんできます。(笑)

20140717
↑子供達の教室内の写真です。
団体戦のために、狭い場所でギッシリ指しています。
一人だけピースしている子が居ますが、後は真剣に指しています。(笑)


将棋教室日誌 | 21:00:39 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する