FC2ブログ
 
■プロフィール

shin-ito

Author:shin-ito
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■フリーエリア

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

2018年3月8日 将棋教室
23名の参加でした。

早めに来た子同士で、私のipadで対局をしてもらい、その棋譜を大盤解説で使って、修正すべき考え方等を丁寧に説明させてもらいました。
大事な内容を説明でき、子供達の反応も良かったので、次回もまた同じように子供達の対局を解説してみます。

今日は、相手の飛車の位置から自分の守り方を考える、より選択肢の多い攻めの形を作るというような話を中心に細かいところをお話ししました。


【トーナメントの優勝者】


上級優勝 9級 K.S君

上級敗者復活① 優勝 10級 A.H君



中級優勝 11級 T.O君



中級敗者復活① 11級 S.T君
中級敗者復活② 11級 D.T君

初級は最後まで対局が終わりませんでした。
二人とも一生懸命考えた良い将棋を指していました。

初級敗者復活① 13級 K.T君



【詰将棋検定の合格者】

今回は、対局の合間の暇な時間を有効活用したいという考えから、教室の間はずっと考えてよいというルールでやりましたが、
採点の回数が多すぎてかなりしんどかったので、次回からは、今まで通り、最初の5分と追試だけにします。



4級合格 5年生 R.F君
    2年生 Y.A君
     4年生 K.S君

4・5級合格 3年生 K.M君

6・7級合格 4年生 D.I君

8級合格  2年生 R.S君

9・10級合格 4年生 H.I君

11級合格 1年生 T.K君
    
12級合格 2年生 K.T君
    

<現在のトップ 5級まで合格>
5年生 R.F君
4年生 K.S君
2年生 Y.A君
3年生 K.M君

3年生 K.M君が今回のみ採用のルールの恩恵を受けて、トップに並びました。
3級問題を持っている子がどれだけ次回まで考えてこられるかの勝負です。
5年生R.F君だけが、すべての問題を考えてきました。
出題問題は解けると感動する問題ばかりなので是非楽しんでください。


今日も準備片付けのお手伝い頂きありがとうございます。

毎回詰将棋をやっているので、読む力はついてきています。
しばらく大盤では、攻め方、守り方、形勢判断などを、子供達の対局を見ながら解説していくので、しっかり話しを聞くと、将棋の質が変わってきます。
なるべく毎回違う子の対局を解説したいと思うので、解説してほしい子は早めに来ると良いです。
ただ、適当に指した将棋には、解説する中身もあまりありません。
一生懸命考えた対局であれば、考え方が正しかったり、間違ったりしているのが指摘できます。
強い弱いではなく、しっかり考えている子の対局を優先的に解説するので、普段からしっかり考えて対局するように心がけてください。



先週の、ルービックキューブの練習会には、教室から2家族の方にご参加頂きました。
ありがとうございました。
まだ参加人数少ないので、ゆっくりお話しとかでき、とても楽しく過ごせました。
私も年会費払って参加しているだけなのですが、キューブの仲間増やしたいと思っているので、ご興味のある方は是非一度来てみてください。
一応18時から21時過ぎまでやってますが、途中参加途中退出全く問題ありません。先に退出時間を言ってもらうと帰りやすいと思います。

次回は3月23日の金曜日となります。(3月16日ではないのでご注意ください)

将棋教室日誌 | 08:58:30 | コメント(0)