fc2ブログ
 
■プロフィール

shin-ito

Author:shin-ito
シンキング!シンチャンネル

■最新記事
■フリーエリア

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

2015年2月10日 将棋と算数の教室
今日は12名の参加でした。
前回に引き続き学年別にチームを分けました。

最初にウォーミングアップ計算問題を解いてもらい、
解けた子から今回の課題に取り組みました。

計算タイムトライアルには、
以前教室で勉強した強引に2×5を作る計算テクニックの問題も追加しました。


魔法陣や類推問題も少し難しめのものを出しました。
特に今回の魔法陣は以前より何度も学習している和差算の技術を使って解くと
いう少し難易度の高いものでした。

最初はみんな解けなかったので、ヒントをあげました。

脳内将棋盤養成問題も好評だったので、
次回から通常の詰将棋の問題を減らして、脳内で解く問題を多くしようと思います。

アルゴトーナメントは5年生のS君が決勝で4年生のH君を破り優勝しました

テンパズルトーナメントは3年生のS君が決勝で2年生のS君を破り優勝しました。

どうぶつしょうぎトーナメントは2年生のS君が決勝で1年生のD君を破り優勝しました。
途中1年生のD君の必勝の形になっていたのですが、時間が足りなくなりD君が逆転負けをしました。
結局この結果が明暗をわけ、
チームとしては、2・3年生チームが3ポイント差で1年生チームを退け優勝となりました。

途中1年生チームがポイントでリードして、1年生の3人は優勝を確信していたようですが、
最後に逆転され、かなり悔しそうでした。
次回頑張ってほしいと思います。

最後に少しお話しましたが、計算タイムトライアルでかなりポイントを稼げます。
計算練習をしっかりやっているとチームにたくさんのポイントが入りますので、
優勝したい子は計算練習をしっかりやってきてほしいです。

明後日の将棋教室では、クラスを分けて勉強します。
下のクラスは、基礎的な攻撃の考え方、手順などについて、わかりやすい棋譜を使って勉強します。

上のクラスの子には最近のプロの将棋で私が面白いと思った棋譜を勉強しますので、
楽しみにしていてください。

将棋教室日誌 | 21:50:34 | コメント(0)