■プロフィール

shin-ito

Author:shin-ito
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■フリーエリア

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

2017年4月20日 将棋教室
21名の参加でした。
今日は全体で藤井聡太四段の棋譜を並べました
今話題の藤井四段を知らない子もいたようですが、
将棋習ってて知らないのはよろしくないかと思い、一般常識的なお話もさせていただきました。

【クラス別トーナメントの結果】
上級優勝 6級Y君
中級優勝 11級A君
初級優勝 13級 Y君


【敗者復活戦】
上級優勝 8級K君
今日最後の対局の結果も含め7級に昇級してもらいます。

中級優勝 12級 Y君

初級優勝 
今日は最後の対局ができなかったので、その時点で勝ち残っていたYちゃんとD君に鉛筆をあげました。

【詰将棋検定の合格者】

今日は3名の合格者でしたが、
途中1回だけ騒がしくなってしまったため、合格者以外全員降級ということになりました。
復習のチャンスです。しっかり復習して次回に備えてください。
 

四段合格 M君
11級合格 2年生Y君
13級合格 4年生D君


【初級・中級 次の一手の答え】
(1)3三歩
どの駒で取っても不利になることを確認してください。
焦点の歩という手筋です
(2)2七飛
捕まりそうな飛を角と交換する手が良い手です。
こういうのを飛車がさばけたと言います。
他の手で4七歩成から飛車を歩と交換してしまうと駒損が大きすぎます。
現状、玉の固さ、駒の損得で先手の方が良いので、飛車と角の交換で
少し駒損しますが、先手優勢になります。

【教室の終わりに解説した問題】

正解手順 ①5一金
②5二金
③2一飛成
手の広い局面ですが、攻めの方針の立て方について説明しました。
いろいろなことをお話ししましたが、一つでも自分の将棋に活かしてもらえ ればと思います。

今日も、準備、片付けのお手伝いありがとうございました。

最近、相次いで強い子が辞めていっています。
それぞれの事情があるのですが、こんなに重なるとは思わなかったので、かなり残念です。
ただ、新しく入会した子、入会予定の子もかなりいるので、それは楽しみです。
また、指導には今まで以上に力を入れているので、早い段階で全体のレベルは上がってくると思います。

次回は、この教室に最初から(4年前)から来てくれていたS君の最終回です。
お別れするのは感慨深いものがありますが、新しい出会いもありますし、
本当に楽しそうに通ってくれている子達がたくさんいるので、教室もがんばっていこうと思います。
スポンサーサイト


将棋教室日誌 | 21:06:05 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ