■プロフィール

shin-ito

Author:shin-ito
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■フリーエリア

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

北部公民館将棋教室の内容につきまして
(1)この教室の目的

この教室では、大きく二つの目的をもって子ども達を指導させて頂いています。
一つは、将棋のルール・基礎を覚えて楽しく将棋を指せるようになり、強くなること。
もう一つは、将棋大会に参加し、大会で良い成績を取れるようになることです。

当教室の子ども達の多くはこの教室で駒の動かし方等のレベルから学んできました。

山形市のお隣天童市は将棋の駒の産地としても有名でとても将棋が盛んです。
山形市近郊では毎月のように、こどもの将棋大会が開催されています。

小学生、中学生の内にそういう大会に参加して、いろいろな地区の子ども達と思考力を競い合うことは、子ども達の成長にとって重要な経験です。

羽生名人は
将棋が強くなるプロセスと勉強ができるようになるプロセスは同じ
とおっしゃっていました。

将棋が強い子は、勉強ができる」ということを言う方が多いのは、上達の過程がとても似ているからです。


将棋というゲームを使って、論理的思考力、情報の取捨選択能力等たくさんの能力を鍛えていくことを目指しています。


(2)教室の指導方針

私の指導方針は、参加してくれた子が全員楽しく将棋の勉強ができるようにすることです。
強い子は放っておいても将棋を楽しむことができます。
(強い子は正しい考え方、練習方法を指導し、努力した分だけ強くなれるお手伝いをさせてもらっています。)
大事なのはまだ将棋が強くなっていない子、将棋の面白さが十分にわかっていない子です。
そういう子を楽しんでもらいながら強くすることに一番力を入れています。
まだ将棋が弱い子でも、毎回来てくれれば楽しんでもらいながら強くなることができます。
(この場合の楽しむとは遊ぶということではありません。考えることを楽しむという意味です。)

(3)教室の開催日時・場所について

教室の開催日は基本的には毎週木曜日の17時40分~19時10分の90分間です
17時30分頃より集まり始め、17時40分に講義を開始します。



教室の開催日程についてはこちらをご覧ください。

場所は主に山形市の北部公民館を利用させて頂いております。
場所のわからない方はコチラをご覧ください。

(4)教室の会費について

入会金は不要で、会費は1回300円です。
(この会費は、教室に使う道具の購入、賞品の購入、プリントの作成、公民館への年会費の支払、抽選会への参加等様々なことに使わせて頂いています。)
お休みの場合は会費はかかりませんが、将棋教室では毎回テーマを持って子供達を強くしていますので、
たまにしか来ないことを前提とした子は基本的にはご参加頂けません。
(もちろん学校行事、病欠、その他の用事でお休み頂くのは何の問題もありません。)
初心者・初級者の子が、(月に1回等)気が向いたときに教室に来ても、強くはならず、お互いにとって良い関係にはなりにくいので、初心者・初級者の子は原則毎回参加ということにさせて頂いております。
すでにある程度強くて、大会参加経験のある子が臨時で参加してくれるのは歓迎します。

90分300円の託児所ではないので、やる気がない子や、騒がしくて言うことを聞かない子に関しては、他の子の迷惑になるので、退会して頂くこともあることを予めご了承ください。
(教室では子供たちのやる気を引き出すように、また騒がしい子が静かにがんばれるようにいろいろな工夫をしています。やる気があまりなかったり、少し位騒がしい子は大丈夫だと思います。たまに「子供を預けたい」というお問い合わせを頂くことがあったので、少し強めに書いています。ご心配な方は一度見学、体験にお越しください。)

会費のお支払方法についてはこちらをご覧ください

(5)教室の人数構成、棋力について

現在、小学校1年生~中学生まで22名の会員が居ます。
↓子供達の対局風景
20140717

駒の動かし方がわかる程度の子から、大会で好成績を上げる子までレベルは様々です。
最近では、2014テーブルマーク東北大会低学年の部第3位(113名中)、
第四回山形県こども将棋最強戦中級の部優勝
等、いろいろな大会で教室の子ども達が大活躍してます。
当将棋教室の子ども達の大会での活躍については、将棋大会の記事をご覧ください。)


(6)入会をご検討の方へ

いつでも無料で体験、見学をして頂くことができます。
前もって、プリント等を用意しますので、
体験、見学をご希望の方はメールにてご予約ください。


メールは、こちらまでお願いいたします。



スポンサーサイト


将棋教室について | 19:53:04 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-04-21 月 09:51:26 | | [編集]
Re: 見学してみたいのですが・・・
コメントありがとうございます。

ご参加頂けると、とてもうれしいです。

ただ、私の教室が市外から通うほどの価値があるとは思えないので、
わざわざ来てもらって申し訳ない気持ちです。(笑)


24日お待ちしております。

時間は17時40分からですが、
17時30分頃から希望者のみで詰将棋バトルをやっています。
もし間に合えばそちらも見学して頂ければと思います。

たまにでも
中級のお兄ちゃん達が来てくれれば、中級リーグ戦を開催できると勝手に喜んでいます。(笑)



あと余談ですが、私の記憶する限り
ユタカが負かされたのは初めてではないと思いますよ。(笑)
2014-04-21 月 11:36:39 | URL | sin-ito [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-05-31 水 21:08:50 | | [編集]
Re: 見学の希望をお願い致します。
コメントありがとうございます。
是非一度ご参加ください。
会場は山形市北部公民館2階奥左の和室となります。
私は遅くとも17時30分には会場におります。直接お越しください。
本日(6月1日)ご参加の準備をしておきます。
持ち物は筆記用具をお願いいたします。
ご不明な点等はメールでお問合せください。
メールはこのブログの最初のページに記載してあります。

よろしくお願いいたします
2017-06-01 木 02:32:13 | URL | shin-ito [編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017-06-21 水 21:18:49 | | [編集]
Re:
ご連絡ありがとうございます。
公文から、駒の動かし方が書いてある将棋盤が発売されているので、
それで対局をしていれば動かし方などはすぐに覚えると思います。
また、スマホ・タブレットなどで、将皇などのアプリも初心者にお勧めです。

対局できるようになって、将棋勉強したい、強くなりたいということでしたら、
またいつでも教室に体験にお越しください。
2017-06-22 木 06:39:14 | URL | shin-ito [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ