FC2ブログ
 
■プロフィール

shin-ito

Author:shin-ito
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■フリーエリア

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

2019年2月14日 将棋教室

詳しくはホームページの教室の内容で説明しますが、将棋図書室を開設できることとなりました。
本で学ぶ習慣を身に付ける大きなチャンスです。ドンドン本を借りていってください。
もっとたくさん本があるので、貴重なもの以外は徐々に追加していこうと思います。
毎日詰将棋、毎日次の一手と、この将棋図書室で、将棋を学ぶ環境は整っているので、是非積極的に活用して欲しいです。
昨日の教室お休みだった子で、本借りたい子は私に直接聞いてください。



会員限定ページの将棋神経衰弱もとても盛り上がっています。現在25秒未満が7名と超ハイレベルな争いです。
一般公開して全国の猛者のタイムも見てみたい気もしますが、クローズドな環境の方が実名で楽しめたりするので、一般公開はしません。

一般公開しているものはこちらがあります。
(こちらはタイで流行らせるというコンセプトで作ったので英語表記になっていて、将棋ではありませんが、結構頭を使います。)

https://shinito.net/CardGame/
いつの間にか世界記録が更新されていました。ご興味のある方は是非挑戦してみてください。

将棋教室日誌 | 07:53:34 | コメント(0)
2019年2月7日 将棋教室
教室の内容については明日中に、会員限定ホームページにて更新します。
教室内ポイントを気にしている子が多いので、しっかり採点、加点しないと怒られそうなので私も緊張感があります。
今日は見たことのない繰り上がり入賞もあり中々面白い教室となりましたw




毎日詰将棋、毎日次の一手参加者が多く嬉しく思います。
参加している子の中で著しく棋力が伸びていると感じる子が何人もいるので、本当にこれから楽しみです。

問題が難しいという声も聞きます。

例えば、今日の次の一手は結構難しいと思います。

難しい時は、将棋盤を使って是非考えてみてほしいです。
わからなければ、もし実戦だったらどう指すかを考えてとりあえず指してみてください。

翌日、解説みてわからなければ、また将棋盤使って何度も考えてみてください。

それが力になります。

私も、今、毎晩プログラミングの勉強をしていますが、本を読んでも全然わからないことがしょっちゅうあります。
そういう場合には、繰り返し同じ場所を何度も読みます。
最初は何にもわからなかったことも、何度も読んでいると、ほんの少しだけわかったりします。
しばらく時間を置いてまた読むと、また別のことがわかったりして、その内、全部がわかります。
そうなると次に似たようなプログラムを見た時には、何倍ものスピードで理解できるようになります。

自分のレベルよりも高いものに挑戦して、諦めずに繰り返し考えるということが、スキルアップの基本です。

皆さんは私にいつでも質問できるという恵まれた環境です。
10分以上考えてわからない場合には、気軽にコメントしてください。


今までこのブログ含めて3つのブログを運営していました。
一つに統合しようかと思っていましたが、子供のプログラミング学習の情報発信用のブログも作る予定なので、用途を分ける意味で、この子供将棋用のブログも残すことにしました。

それに伴い、このブログも有料契約に切り替え、広告等表示されなくなりました。

せっかくお金払ってもったいないので、このブログも今まで以上に活用しようかと思っています。

将棋神経衰弱開始しました。今月のランキング1位の子に教室内ポイント加点します。私も会心の記録だったのですがすぐに抜かれてしまいましたw  具体的なポイントについては、参加状況見ながら決めたいと思います。
20190207


将棋教室日誌 | 20:39:38 | コメント(0)
2019年1月31日 将棋教室
教室内ランキングがとても熾烈な争いになっていて、面白かったです。
お話した通り、上位3名に賞品なのですが、現時点でまだ私もわかりません。
真剣に集計作業を行わないと問題になりそうなので、明日中には最終結果を集計したいと思います。
今日の出席ポイントと、トーナメント、詰将棋のポイントが加算されます。
その結果が集計され次第、教室の今日の記録も更新したいと思います。
毎日次の一手もたくさんの子が参加してくれています。
他の将棋教室でやっているところはないであろう画期的なサービスだと自負しています。
とても効果があると思うので、是非たくさんの子に参加してほしいです。
みんなで強くなっていきましょう。
明日から2月です。0からのスタートとなります。毎日参加していれば全員にチャンスがあります。
是非優勝目指してがんばりましょう。

将棋教室日誌 | 21:11:30 | コメント(0)
2019年1月24日 将棋教室
教室の内容につきましては、明日中には、将棋教室のホームページに掲載いたします。
今日はいつもと異なり研修室での開催でした。

将棋スロット揃えた子もいるみたいですが、あまりやり過ぎないようにご注意ください。
そのうち、一日にできる回数を制限する予定です。

現在、教室内ポイントランキングを作っていて、それを意識して一生懸命詰将棋解いている子が多いです。
今回からは、優勝で2ポイント、敗者復活優勝で1ポイントもらえることにしました。
ホームページのイベントと、教室内イベントの融合は、まだ実験的な段階です。
子供達が熱中できる教室内容にしていきたいと思います。

ここ数回で強くなっていると感じる子が数名いて、その子達はみんな「毎日詰将棋」に参加している子です。
今年は、「毎日詰将棋」と今月末に始まる「毎日次の一手」で、教室のレベルを、大きくあげますので、
是非積極的にご参加ください。

将棋教室日誌 | 21:11:01 | コメント(0)
2019年1月17日 将棋教室
2019年1月18日6時現在、教室ホームページが開かなくなっています。
これは私の借りているサーバーが落ちているためです。
月に数回、数時間程度アクセスできなくなることがあります。
だいたい1時間以内位で回復するので、しばらく経ってからアクセス頂ければと思います。【追記】6時20分に復旧していました。


将棋教室の内容についてはホームページをご覧ください。

いろいろなご事情があるとは思いますが、お休みの連絡はなるべくお早めにお願いします。
何日前でも大丈夫です。
昨日は開始後に二人休みの連絡があったのでとても困りました。

私も毎回参加する子を見て、いろいろな準備計画を立てているので、余計な仕事が増える上に、
対局相手の子にも失礼です。



トーナメントもプログラムで一瞬で作るようにしたいのですが、プリントが必要なため
私が出発する17時には準備完了していなければならないので、なかなか大変です。

将棋教室日誌 | 06:22:19 | コメント(0)
次のページ